スポンサードリンク

2009年02月28日

ねずみ退治業者注文の注意点

ねずみ退治業者に注文時の注意点
業者に注文する時の注意点は、
まず悪徳か否かを判断することです。
たいてい見積もりで判断できるそうです。
ねずみ退治業者はたとえペストコントロール協会に所属していても安心はできないといわれています。

どんなことに注意すれば良いのか説明します。
優良業者か悪徳業者か判断するには、
必ず相見積もりをとること。
しかしこの方法は断るときに相当嫌な思いをする覚悟も必要になります。
つぎに退治業者に具体的な退治方法を聞きます。
すべて相手に任せるのではなく、
注文する側も具体的な退治方法を知る権利があります。
ねずみ退治業者に頼んでねずみの侵入を完全防御できていなかったら無意味ですからね。
巣の撤去とねずみが侵入しない方法をきちんと説明できる業者が安全といえます。
自分できるような退治方法しか説明しないねず退治業者は丁重にお断りしてください。

殺鼠剤を使用する業者は、ねずみの死骸をすべて探し出せるか、根拠まですべて聞く必要があります。
殺鼠剤の場合ねずみが死んでもそのねずみを放置していてはダニやハエなどの2次災害に繋がり、
また業者を呼ぶはめになってしまいます。
ねずみ退治業者に注文する際は、相手の言われたまますべて任せてしまうのではなく、
毅然とした態度でいることがもっとも大切になります。
少しでも「これはおかしいな?」と思えば、勇気を出して断るようにしてください。

インターネットが主流になった今、悪徳か優良かを調べる手段もできました。
経験者に質問したり、信用のできるサイトを参考にしながら、
良いねずみ退治業者に注文してくださいね。
posted by ねずみ退治 at 03:51| Comment(5) | ねずみ退治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。